第16回東京男声合唱フェスティバルが2016年11月12日(土)に東京中央区築地の朝日ホールで行われました。

今年は関東支部・母校支部合同で30名強が出演し、北原白秋作詞、多田武彦作曲の「柳河風俗詩」から「紺屋のおろく」と「かきつばた」、および清水脩作曲の「そうらん節」を歌いました。指揮は吉川健一せんせいでした。

演奏後に写真撮影を行い解散しましたが、有志にて浜松町近くの店に19名が集まって打上げ会を実施しました。