リトアニアの将来を担う学生女声合唱団を日本に招き、杉原千畝が築いた日本とリトアニアの絆を育てよう。

静岡大学OBグリークラブ(男声合唱団)は昨年6月に縁がありリトアニアに演奏旅行に行き、地元の合唱団とのジョイントコンサートと交歓会を持ちました。コンサートでは日本の合唱曲がもっとも喜ばれ、音楽には国境がないという貴重な体験をしました。交歓会では互いに歌を出し合ったり、リトアニアの踊りの輪に入ったりなど草の根の交流が出来ました。また、当地の杉原千畝記念館を訪問し改めて日本とリトアニアの絆を実感しました。私たちはすっかりリトアニアファンになりました。おりしも今年はリトアニア独立100周年の記念すべき年に当たります。私たちはリトアニアでお世話になった感謝も込めてリトアニアの若い学生合唱団を日本に招き、日本との絆をさらに育てることにお役に立ちたいと思いました。招聘する合唱団ヴィリニュス大学の女声合唱団「べ二・ガウデーレ(Veni Gaudere)」は2017年にスペインで開催された第7回国際合唱フェスティバル&コンクール”カンコ・メディテラニア”で、宗教音楽部門と民族音楽部門で1位を獲得しました。その学生たち、将来のリトアニアを担う学生たちが日本を体験し、日本ファンになり、これからの人生に役に立ててくれることを願っています。このことは駐日リトアニア大使館も支持してくださり後援をしていただいています。このプロジェクトは私たちと親交のある岐阜リトアニア合唱同好会と協同で行っております。

日本・リトアニア親善合唱交流会

リトアニアの女声合唱団Veni Gaudereを招聘するためのクラウドファンディングを行っています。

https://motion-gallery.net/projects/shizudai-ob